トライズ 新浦安

トライズ千葉新浦安センターの基本情報

トライズ千葉新浦安センター

 

トライズ千葉新浦安センターは千葉県にある唯一の学習センター。

 

 

トライズのグループ英会話スクール「ケント英会話学院 新浦安校」と同じフロアでレッスンを受けることができる。

 

 

 

 

ただし、現在は

 

新規で千葉新浦安センターの募集は受付していない。(2018年2月現在)

 

 

 

 

 

詳細を聞きたい場合は都内まで出向く(どこのスクールでも良い)、またはスカイプで無料カウンセリングをうけることが可能。

 

 

 

トライズの学習プログラムは全国どこからでも受けることは可能となっているので、その点は安心していただきたい。

 

 

 

 

今回の記事ではトライズ千葉新浦安センターへの所在地とトライズで英語をマスターするための学習プログラムについて解説していく。

 

 

 

 

【トライズ千葉新浦安センター】

開校時間 火〜金13:00〜20:00・土曜10:00〜17:30
住所 千葉県浦安市入船1-4-1 ショッパーズプラザ新浦安西棟7階
TEL 0120-971-568(平日:10:00〜18:00)

 

 

 


トライズ千葉新浦安センターへのアクセス

トライズ千葉新浦安センターへのアクセス

 

 

【最寄り駅】

 

  • 【赤ピン】トライズ千葉新浦安センター
  • 【青ピン】新浦安駅 約4分

 

 

 

【最寄りバス停】

 

  • 【赤ピン】トライズ千葉新浦安センター
  • 【青ピン】新浦安駅より徒歩 約2分
  • 【緑ピン】入船中央エステートより徒歩 約2分
  • 【紫ピン】入船東団地より徒歩 約5分

 

 

 

【最寄り駐車場】

 

  • 【赤ピン】トライズ千葉新浦安センター
  • 【青P】タイムズイオン新浦安店より徒歩 約1分(浦安市入船1-4)
  • 【緑P】新浦安パーキングより徒歩 約4分(浦安市入船4-1)
  • 【紫P】新浦安モナ駐車場より徒歩 約3分(浦安市入船1-7)

 

 

 

 

 

 

公式ページはコチラからどうぞ

↓     ↓     ↓

 

 

 

 

 

 


トライズで英語をマスターするための学習プログラム

トライズの学習プログラム

 

トライズは1年で英語がマスターできる学習プログラムだ。

 

 

そう聞くと、たくさんの学習を行う必要があると思いがちだが、トライズで学習する項目はそう多くない

 

 

 

トライズでは目標に向かって最短の距離を走れるように、必要な項目だけに集中して繰り返し行っていく。

 

 

 

 

1年で英語を話せるようになるには、必要なことだけ行い不要なことはしないのだ。

 

 

 

あなたは学習プログラムを確実にこなしていけば、目標に到達できているのである。

 

 

 

 

それでは、あなたがトライズで行う学習内容について解説していこう。

 

 

 

 

 

1.無料カウンセリング&コンサルティング

 

トライズのカウンセリング

 

 

無料カウンセリング

 

 

トライズではまず受講希望者に無料カウンセリングを受けてもらい、ヒアリングとトライズの学習について説明がある。

 

 

 

  • 1年後の目標や英語学習について要望などをヒアリング
  • 毎日3時間の学習やネイティブ講師とのレッスンについての説明

 

 

などの説明がある。

 

 

 

 

ここで、あなたの求める学習内容かどうかを確かめる目的もある。

 

 

 

例えばTOEICのスコアアップを期待していたり、発音の矯正をしたいならトライズには向かない。

 

 

 

 

認識にズレがないようしっかりと説明を受ける。

 

 

そして、「入会を希望するかどうか」のクロージング。

 

 

 

 

クロージングに対して拒否反応を示す人もいるが、ここでの意思確認は必要。

 

 

なぜなら、話を聞いて「やりたい」のか「やりたくない」のかを確認しなければ話は進まないからだ。

 

 

 

 

ただし、安心してほしい。

 

 

 

 

トライズでは入学に待ちが出るほどの人気スクール。

 

 

 

だから、強い勧誘はない。断れば、さっと引くので心配はない。

 

 

 

 

 

 

初回コンサルティング

 

 

受講を決めた後のコンサルティングでは、

 

 

 

  1. 1年後の目標設定
  2. スキマ時間の洗い出し
  3. 受講開始時のレベルチェック

 

 

 

主にこの3つが行われる。

 

 

 

【1】1年後の目標設定

 

 

トライズで一番大事にしているのが、1年後のなりたい自分設定だ。

 

 

 

 

英語学習を挫折しないためには具体的な目標設定が必要。

 

 

そのため、「英語を身につけて何をしたいのか?」「何のために英語を身につけたいのか?」を具体的な目標として定めるのだ。

 

 

 

 

ただし、受講開始時にそこまで明確にしておかなくても問題ない。

 

 

ぼんやりとした目標をクリアにして具体的にしていくのは、コンサルタントと共に行っていくことだからだ。

 

 

 

 

【2】スキマ時間の洗い出し

 

 

トライズでは1日3時間の自己学習を毎日行う。

 

 

しかし、そう簡単に3時間の時間確保ができるのなら苦労はしない。

 

 

 

多忙な毎日を送るあなたの生活リズムに併せて、コンサルタントがスキマ時間を見つけてくれる

 

 

 

トライズではリスニングやスピーキングが主な自己学習になるため、移動中やちょっとした空き時間にできるため意外と3時間の時間確保は難しくない。

 

 

 

 

 

【3】受講開始時のレベルチェック

 

 

今現在のあなたの英会話力を把握し、目的までに行うことを逆算してプログラムを組んでいく。

 

 

この時の英語力のレベルチェックは

 

 

  • ネイティブ講師との会話
  • Versantのテストを受講する

 

 

この2つで行う。

 

 

 

 

 

 

2.自己学習

 

トライズの自己学習

 

自己学習はトライズで行う学習の大半を占める大事な学習。

 

 

 

あなたがこれから1年間、毎日3時間行っていかなければいけないのが、この自己学習だからだ。

 

 

 

ただ、トライズの学習が続けやすいのは机に座る必要がないということ。。

 

 

通勤中の電車の中、仕事の休憩時間などスキマ時間を活用してできることである。

 

 

 

 

 

シャドーイング

 

 

シャドーイングというと聞きなれない言葉だが、リスニングしながら復唱することである。

 

 

 

あなたの目的に沿った映画を選択し、その映画を繰り返し・繰り返し見ていくのだ。

 

 

 

 

同じ映画を何度も見るより、別の映画を見たほうがいいのでは?と思うかもしれないが、そうではない。

 

 

むしろ、同じセリフを何度も聞き、そのフレーズを口にすることで聞く力が飛躍的にアップする。

 

 

 

 

 

スピーキング

 

 

スピーキングもシャドーイング同様に1つの教材を使い倒す。

 

 

使えるフレーズ集のような教材を使い、何度も繰り返し口にして身につけていく。

 

 

 

 

覚えたフレーズが増えてくると面白い現象が出てくる。それは、単語を入れ替えて流用できる力が自然とついていくのだ、

 

 

 

トライズの自己学習が最短距離を走る意味が少しお分かりいただけたのではないだろうか。

 

 

トライズで使用する教材について詳しい記事はこちら⇒

 

 

 

 

 

コンサルタントへの報告、フィードバック

 

 

毎日の学習は専属コンサルタントへメールで報告する。

 

 

  • 日々の学習進捗が予定通り進んでいるか?
  • 伸び悩んではいないだろうか?
  • 困ったことはないか?

 

 

などを把握し、フィードバックやフォローを行っていくのだ。

 

 

 

コンサルタントへの報告のメリットは、「やらざるを得ない状況を作る」「予定通り学習を進められる」ことや「自分では気づかないこと」を客観的にアドバイスしてもらえることにある。

 

 

 

 

 

3.ネイティブ講師とのレッスン

 

トライズのネイティブ講師とのレッスン

 

ネイティブ講師とのレッスンはスカイプと対面で行われる。

 

 

 

プライベートレッスン

 

 

プライベートレッスンは週2回Skypeを使って行われる。

 

 

 

当然あなたの目標に沿った内容であるが、他の英会話スクールと違う所は、8〜9割は受講生側が話す点。

 

 

 

レッスンの内容は前回のレッスンで予告され、その内容に沿ってレッスンが進んでいくため事前に予習をしておく必要がある。

 

 

学習したことを出すアウトプットの場としてレッスンがある。

 

 

 

 

 

グループレッスン

 

 

グループレッスンはネイティブ講師+受講生が最大4人。

 

 

ネイティブ講師からテーマが決められ、それにそってディスカッション形式で行われる。

 

 

 

ただ、ぶっつけ本番ではなく、レッスンの間には予習する時間も設けてある。

 

 

予習をし万全の態勢で臨むことで、最大限の学習効果を得られるのだ。

 

 

 

 

 

4.学習の進捗確認

 

トライズの学習進捗確認

 

トライズでは計画通りに学習がすすんでいるか定期的にチェックが行われる。

 

 

 

プログレスチェック

 

 

2週間に1回の専属コンサルタントと学習の進捗具合をチェックする。

 

 

1年後のゴールに向けての進み具合を把握し、苦手項目の確認や補講、学習内容の調整などをおこなう。

 

 

 

 

英会話テスト「Versant」

 

 

 

月に1回、英会話力を測定できる「Versant」を使った定期テストの実施。

 

 

現在の英語力を把握し、弱点項目はレッスン内で補修ができるよう調整を行う。

 

 

 

 

 

 

トライズの学習プログラムが優秀なのは、やることを限定していることだ。

 

 

 

いろいろな学習を行えば「学んでいる感」はある。

 

 

 

 

しかし短期間で英語を習得するには項目を少なく、繰り返し学習で体に定着させることが重要となる。

 

 

トライズではあなたが1年で英語を習得できるよう最短ルートを照らし出す。

 

 

 

 

本気で英語を身につけたいなら、トライズを選ぶあなたの選択は間違っていない。

 

 

1年で英語をマスターできる「トライズ」の無料カウンセリングを受けてみる⇒