トライズ 料金

トライズは料金に見合うだけの成果を出せる!

トライズの料金

 

トライズなら短期間で英語がマスターできそうだと感じても、料金の部分で躊躇しているのではないだろうか?

 

 

 

今は英語がまったく出来なくても、1年間で海外で生活できるレベルまでに英語力を引き上げてくれるトライズの学習プログラム。

 

 

 

継続率91.0%、満足度96.9%という客観的な数値がでているので、あなたの目的を果たせることはまず間違いない。

 

 

 

 

 

しかし、トライズの料金は安くないのも事実

 

 

 

あなたが躊躇するのもよく分かる。

 

 

 

 

 

そこで他の英会話学校に通った場合の、トライズとの料金の差について解説していこう。

 

 

 

 


トライズ受講の料金と3大保証について

トライズ受講の料金

 

それでは、まずトライズの料金をみてみよう。

 

 

 

トライズでは最初に支払う入会金・コンサルティング料と毎月の受講料だけなので、料金は分かりやすくシンプルだ。

 

 

 

 

【トライズの料金】

受講料 98,000円/月
入会金 50,000円
コンサルティング費 185,000円
1年間の合計 1,411,000円

※2018年2月現在。税抜き表記。

 

 

 

 

1年間トータルで見ると軽自動車が新車で買えるほどの金額。

 

 

 

ただし、トライズでは月払いではなく一括払いもすることができ、その場合は割引および特典が付く。

 

 

 

 

【一括払いの割引と特典】

割引
  • 6ヶ月一括払:受講料から5%引き
  • 12ヶ月一括払い:受講料から10%引き
全額返金保証
  • 万が一トライズのサービスに満足できなかった場合は、受講開始後1ヶ月までの間は全額返金保証が付く。他に返金の条件なし。
無料延長保証
  • 1年間カリキュラムをこなして学習したにもかかわらず成果が出なかった場合、3か月間無料で受講期間延長が付く。
途中解約返金保証
  • 受講開始後1ヶ月を過ぎ、その後途中解約を希望した場合、残りの期間の受講料を全て返金保証がつく。

 

 

 

 

さらにトライズでは特別なキャンペーンを行うことがあり、現在は秋葉原センターOPEN記念のキャンペーンを行っている

 

 

現在は2月の英語学習応援キャンペーンを実施している。

 

 

 

記事投稿時の内容になるが、トライズでは色々なキャンペーンや割引を実施しているので、最新のキャンペーンは以下より確認してほしい。

 

 

 

 

公式ページはコチラからどうぞ

↓     ↓     ↓

 

 

 

 

 

 

 

トライズの料金は一括で払ってお得に利用がベスト!

 

トライズを利用するなら、可能であれば一括で払っておきたい。

 

 

 

料金が割引になるだけでなく、返金保証や延長保証が付くのがありがたい

 

 

 

1年で英語をマスターさせるだけの自信があることの裏付けでもあるし、万が一のことを考えると保証がついているのは安心だ。

 

 

 

 

1年は短いようで、長い。

 

 

途中で予期せぬことが起こらないとも限らないので、できるなら一括払いをおすすめする。

 

 

 

 


トライズは本当に高いのか?他校との比較で見えた料金差

トライズと他英会話学校の比較

 

トライズの料金を単体で考えると、安いとは言えない。

 

 

 

ただ実際に比較をしてみないと、トライズが非常に高いのかどうなのかが見えにくい。

 

 

 

そこで、一般的な英会話学校とトライズのようなコーチング系英会話プログラムとどの程度の料金差がでるのか見てみよう。

 

 

 

 

 

トライズと一般的な英会話学校の料金比較

 

一般的な英会話学校の料金

(「ビジネスマン向けの英会話勉強法」調べ)

 

 

 

 

1週間に1回通ったとして10ヶ月くらいの学習期間。

 

 

 

トライズと金額だけ比較すると圧倒的に安いが、週1回しか通っていないのに20万円以上かかると考えると意外と高いように感じないだろうか?

 

 

 

 

ただし、トライズと一般的な英会話学校ではカリキュラムが全く異なる

 

 

 

 

トライズは毎日3時間、英会話学校は週1回〜2回好きな時間に通うというスタイル。

 

 

 

そのためトータル金額だけでは判断できない。

 

 

 

 

 

英会話学校の料金を、レッスン1回(トライズは1日)で計算してみるとこうなる。

 

 

 

【レッスン1回あたりの料金】

  • トライズ:4,522円
  • Berlitz:6,523円
  • 英会話スクールGaba:7,668円
  • ECC外語学院:5,173円
  • シェーン英会話6,523円

※トライズは1日あたりで計算

 

 

 

 

一括の料金で考えるとトライズは高額になるが、1回の内容で比較するとさほど高くないことが分かる。

 

 

 

しかもコース終了時点でトライズ受講生は自由に英語が話せるようになっているものの、英会話学校では日常会話ができるかどうかのレベルだろう。

 

 

 

英会話学校のレッスン内容が悪いということではなく、目的をはっきりと持っていないため「3年通っても話せない・・」というような話はよく聞く。

 

 

 

 

 

ビジネスに生かすトライズと趣味レベルの英会話学校を同じ土俵で考えてはいけないかもしれないが、同じお金を払うなら話せるようになりたいのではないだろうか?

 

 

 

 

 

 

また、今はトライズのような集中型のコーチング系英会話プログラムも出ている。

 

 

 

 

 

トライズとコーチング系英会話プログラムとの料金比較

 

コーチング系英会話プログラムの料金

(「ビジネスマン向けの英会話勉強法」調べ)

 

 

 

総額で考えるとトライズが飛びぬけて高いが、他プログラムは期間が短いプランを用意している。

 

 

 

他校でも長期コースを準備しているようだが、トライズのように1年で目標の位置まで到達させるというより継続が前提のカリキュラム作りとなっているようだ。

 

 

 

これを月額で計算すると次のようになる。

 

 

 

【1ヶ月あたりの料金】

  • TORAIZ:94,000円
  • ALUGO:99,000円
  • RIZAP ENGLISH:150,000円
  • ENGLISH COMPANY:150,000円
  • レアジョブ本気塾:81,000円

 

 

 

  • 既にある程度の英語知識を持っている
  • TOEICスコアは高いが話せない
  • 2〜3ヶ月の期間しか通えない

 

 

このような人なら、短期間のコーチング系英会話プログラムも有効だろう。

 

 

 

ただし期間が短い分、まったく英語が話せないレベルであれば自由に英語が話せるところまでの上達は難しいと予測できる。

 

 

 

 

 

 

料金に安さを求めるなら参考書で学ぶという手もある

 

 

費用を極限まで抑えたいということなら、書店で英語の参考書を買い学ぶのが最も安い。

 

 

数千円〜数万円ですむので経済的に助かる。

 

 

 

ただし、最大の難関「挫折」をどう乗り越えるか?が重要になるのが自己学習だ。

 

 

 

独学で勉強していると「この方法で間違いないのか?」「いつまでやれば話せるようになるのか?」という不安と常に戦わなければいけない。

 

 

 

そのため、自力学習では86.8%の人が3ヶ月以内に挫折する。

 

 

 

 

独学で英語を学ぶ人の挫折率

 

 

 

 

ひとりでは1日30分の学習時間を毎日継続するのだって難しいはずだ。

 

 

 

 


トライズはあなたに英語をマスターさせる準備が整っている

トライズは英語をマスターさせる準備がある

 

ただ、あなたは心配しないでほしい。

 

 

 

トライズは英語習得の難しさを誰よりも知っている、あなたと同じように苦労して英語を身につけたコンサルタントがサポートしてくれる。

 

 

トライズ専属コンサルタントの評判について詳しい記事はこちら⇒

 

 

 

 

 

専属のコンサルタントを付け、1年間で習得できる仕組みを作っているのである。

 

 

 

あなただけではなく、みんな一人で続けるのは無理なのだから。

 

 

 

だからこそトライズの門をたたき、そして1年後に英語をマスターしている

 

 

 

 

聞き流すだけで英語が身につくと思っている人には向かないが、短期間で集中的に学んでマスターしたいならトライズはあなたの目的を果たしてくれる。

 

 

 

1年で英語をマスターできるプログラム「トライズ」の公式サイトを確認してみる⇒