トライズ 体験談

トライズの体験談から分かるトライズが向いているケース

トライズの体験談

 

トライズの学習プログラムをしっかり調べていくと、ハードではあるが確実に英語が身につくことが分かるはずだ。

 

 

 

しかし「あなたに向いているスクールかどうか」までは、はっきりとは分からないのではないだろうか?

 

 

 

あなたの目的とスクールの学習内容が合致していないと、ベストな学習プロフラムとは言えない。

 

 

 

 

そこで、あなたに向いているかどうかを判断する指標がある。

 

 

 

 

 

それは、受講生の体験談

 

 

 

 

 

実際にトライズを受講した人の率直な意見は、あなたのスクール選びの参考になるのは間違いない。

 

 

 

 

そこで今回の記事では、受講生の体験談からトライズが向いているかを判断するポイントを解説していく。

 

 

 

 


トライズ受講生の体験談

トライズ受講生の体験談

 

それでは、トライズ受講生の体験談をまとめて紹介していく。

 

 

体験内容に沿って5項目に分けているので、しっかりご覧いただきたい。

 

 

 

 

【体験談1】目的に向かって集中して学習できる

 

 

 

コンサルタントさんと外国人の先生の存在で、だらだら過ごした無駄な時間が省け、英語をなぜ学習しているのか、その目標を見失わずに前に進めています。
「大変」以上に、「夢中」になれて楽しいです♪

 

 

勉強しているという感覚とは違って、教材自体が自分の目標とか目的にあったものであるのと、やっぱり好きな映画ということで学習での苦痛というのはありません。

 

 

教材自体が自分の目標・目的に合ったものであるし、好きな映画を見ながらなので、苦痛にならない。

 

 

 

 

トライズでは、最初にあなたの目的設定を行う。

 

 

 

 

多くの英語挫折者がやってしまいがちなのは、英語を話せることをゴールにしているからである。

 

 

英語はあくまでも目的達成のための手段でしかない。

 

 

 

 

目的のために必要なことが英語であるなら、「英語が話せない=目的が果たせない」になるため、挫折できなくなる。

 

 

 

トライズでは目的を設定後、その目的に沿った学習内容をオーダーメイドで作ってくれる。

 

 

 

 

そのため日々学習する内容があなたの目的に近づくためのものなので、苦痛にならずに続けることができるのだ。

 

 

 

 

 

 

【体験談2】挫折を繰り返したもののトライズなら続けられる

 

トライズなら続けられる

 

私は何度と無く、英語の学習を断念しています。まったく継続がなされず、身についたと思っても、また白紙に逆戻り。
その繰り返しが、今までとはまるで違う成果をたった2ヶ月で実感しています。

 

 

英語が喋れるようになりたい。そのために、教材も沢山買いましたが、どれも中途半端。そして続かない…。
そんな時、トライズに出会いました。日々英語に触れる習慣ができ、毎日が充実し、変化できた自分にびっくりしています。

 

 

私もずっと英語を勉強したいなと思っていたんですが、独学でやってもなかなか進まなかったり続かなかったりしたんです。

 

 

今まで複数の英会話教室に通ったことがありますが、週1回のレッスンだけではたいして上達するわけはなく上達しないのでモチベーションもあがらず、いつしかやめてしまうということの繰り返しでした。

 

 

 

 

独学で英語を学ぼうとすると、ほとんどの人が挫折する。

 

 

これは、あなたが「やる気が足りない」とか「根性がない」のではない。

 

 

 

 

  • 学習時間の確保ができない
  • モチベーションが続かなない
  • 成長を実感できない

 

 

これらの独学で継続するために超えないといけない壁は高く、まず諦めてしまう人が多い。

 

 

 

 

トライズではモチベーションが下がるなどの挫折ポイントが把握できているため、適切なアドバイスやフォローを行っている。

 

 

その実績は、継続率91.0%

 

 

 

 

しかも継続できなかった受講生も、家庭の事情からやむなく止めている人がほとんどなのだ。

 

 

 

 

つまり、継続させるためのシステムは出来上がっているということなのである。

 

 

 

 

 

 

 

【体験談3】学習時間の確保が意外とカンタン

 

トライズなら時間を捻出できる

 

1日3時間以上取り組むということに、最初は時間を作れるかなという心配はあったんですが、はじめてみると歩く時とか家で過ごしている時に英語を見るとか聞くということができていて、時間の捻出が意外と簡単だったということにすごく驚いています。

 

 

毎日3時間の学習を確保することも、担当コンサルタントと二人三脚で歩んでいくと、知らず知らずのうちに当たり前のものとなり、今では毎日英語に触れないと気持ち悪くなっています。

 

 

最初は勉強時間は確保できるだろうか、高い金額を払って成果がなかったらどうしよう、今までのように途中で挫折するのではないか…と半信半疑でのスタートでしたが、 子供の世話と仕事と家事に追われながらも時間をやりくりして英語の勉強することが楽しく、とても張り合いのある毎日を過ごしています。

 

 

私は小さな子供がいて働いているので、自由な時間があまりないので、主な勉強時間は往復2時間の通勤時間や昼休み、朝家族が起きるまでの時間です。 まとまった時間が取れなくても10分、15分といった隙間時間をうまく使いながら勉強時間を確保しています。

 

 

日々の自己学習の時間確保が課題ですので、時間の有効活用への意識がより高まりました。
早寝早起きで朝の時間を有効に使い、通勤時間や細切れの時間も活用して学習時間が確保できると満足感があります。

 

 

 

 

あなたがトライズの学習プログラムを見て「難しいかも?」と感じるのが、毎日3時間の学習時間の確保ではないだろうか?

 

 

 

確かに、毎日3時間の英語学習の継続は容易ではない。

 

 

 

 

しかしトライズでは、パイロットや看護師、女優など多忙を極める人たちでも1日3時間の英語学習が継続できている。

 

 

 

 

それは、なぜか?

 

 

 

 

コンサルティングの際に、あなたの目標とともに職業やライフスタイルを徹底的に洗い出し、”スキマ時間”を見つけ出すからだ。

 

 

 

そしてトライズの学習はそのスキマ時間でできることも学習を継続できる要因。

 

 

 

 

通勤中の電車の中や休憩時間、そして街を歩いている時でも、学習時間にカウントできるとしたら、、、

 

 

あなたにも出来ると思うのではないだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

【体験談4】コンサルタントのサポートが手厚い

 

トライズのサポート

 

こうなれたのも、コンサルタントさんの存在があったから。コンサルタントさんは英語力が徐々に伸び、それを一緒に喜んでくれる。行き詰まった時も、新しいアイディアを与えてくれる。それならできそう、続けられそう、と思わせてくれる存在です。
いまから1年後、どう変わるのか楽しみでいっぱいです。

 

 

コンサルタントの方の存在は精神的なものが大きくて、コンサルタントの方にみてもらったりとか、一緒にいる仲間の方がいるのというのがすごい大きな支えになっていて、頑張れています。

 

 

本当にひとりだったらやってないと思います。今までもやろうと思えばできたと思うんですが、こう毎日続けていられるというのは、サポートしてくれる方と一緒に勉強しているメンバーの存在が大きいからだと思います。

 

 

英語学習の習慣形成においてTORAIZの専属コンサルタントの存在は絶大です。

 

 

今まで英語学習で何度も挫折してしまっている方は、TORAIZという自分だけのコーチと共に英語学習の山を一緒に登るのもいいですよ。 1人で登るより間違いなく早く楽しく登れますからね!

 

 

日々学習していると、時にはモチベーションが下がることもありますが、そんな時はコンサルタントさんがアドバイスをくれたり、頑張って勉強していると誉めてくださったりしっかりフォローしてくれるのがありがたいです。

 

 

一人ではよほど意思が強くないと無理な話ですが、コンサルタントさんやネイティブの講師が二人三脚でフォローしてくれるので意思が弱い私でも続いているのだと思います。

 

 

 

 

「トライズといえば=コンサルタント」というくらい、受講生の心の支えとなるコンサルタントの面々。

 

 

 

 

トライズではスタッフ(コンサルタント)も、苦しみながら英語を身につけた人たちを採用している。

 

 

帰国子女で苦労なく英語を話せているようなスタッフは一人もいないのだ。

 

 

 

 

 

なぜかというと、「受講生の気持ちが誰よりも分かる」から。

 

 

 

 

 

1日3時間の英語学習を強いているトライズの運営側でさえ、簡単にできることではないことは分かっている。

 

 

 

しかし、「ゆっくり、のんびり」学んでいては何年経とうが英語が話せるようにはならない。

 

 

 

 

 

そのため、1年でしっかりと英語を身につけられる学習プログラムを組み、継続できるバックアップを全力で行う。

 

 

 

  • 学習時間のねん出アドバイス
  • 全営業日のメールサポート
  • 学習内容のフィードバック
  • 学習進捗の確認と修正
  • 悩み相談などのフォロー

 

 

 

まるで足をケガした患者に寄り添う看護師のように、あなたが挫折しないよう二人三脚で学習を進めていけるのだ。

 

 

 

だからトライズの受講生はみな口をそろえて言う。「コンサルタントの存在があったから英語を身につけられた」と。

 

 

 

 

 

 

【体験談5】英語力上達の実感が早い

 

トライズなら英語の上達が早い

 

継続できている感覚が楽しくなったし、自分でも思ってもみなかったスピードで英語を話せるようになっていることに驚いています。

 

 

だいぶ慣れてきて、英語を聞くということや話すということに抵抗がなくなってきています。30時間やっただけでこんなにも変わるんだな、という感覚があります。一歩踏み出してみたら意外とスッと始められました。

 

 

1日3時間必ず勉強しなければいけないというトライズを始めて、最初は大丈夫かなと思っていたんですが、学習がドンドン習慣化していって、辛くなく続けられています。

 

先日街を歩いていた時に外国人観光客から話しかけられたのですが、何のストレスもなく楽しく会話をしている自分がいました。 昔であれば、外国人の方を目の前にした途端に緊張して何も言えない状態でしたので、とても成長を感じました。

 

 

トライズを始めてからハワイ旅行に行った時、以前よりも抵抗なく英語で会話する自分がいて、英語でコミュニケーションがとれることが楽しく、より充実した旅行になりました。

 

 

できなかったシャドーイングができるようになる、自分の言いたいことがうまく言える、小テストをクリアする、テストの得点が上がる、英語脳になっていると感じる時はうれしくなり、学習の励みにもなります。

 

 

 

独学で挫折する原因のひとつに、「成長が実感できない」という理由がある。

 

 

 

毎日モクモクと机に向かって勉強していても、「どこまで成長しているのか」「そもそも身についているのか」分からない。

 

 

 

 

かといって、いきなり外国映画を英語の音声に切り替えて聞いても理解できるはずはない。

 

 

やっていることがムダだと感じた瞬間、モチベーションは0になる。

 

 

 

 

 

トライズではしっかり3時間の学習を行うため、早ければわずか30時間(約10日間)の学習で、目を見張るほどの成長を感じることができる。

 

 

 

何年と勉強して分からなかった英語が、わずか10日程度で話せるようになっていることが分かれば、当然モチベーションは上がる。

 

 

 

 

 

効率的な学習を着実にこなせば、だれでも英語は話せるようになるのである。

 

 

 

成長を実感出来ればモチベーションが上がり、より成長するための学習にも身が入るようになって良いスパイラルが生まれるのである。

 

 

 

 

 

 

 

いかがだっただろうか?

 

 

以上がトライズで学んだ受講生の体験談である。

 

 

 

この体験談を見ていくと、トライズに向ている人が3つのパターンに当てはまることが自然と見えてくる。

 

 

 

 

 

 

公式ページはコチラからどうぞ

↓     ↓     ↓

 

 

 

 


トライズの英語プログラムが向いている人

トライズのプログラムが向いている

 

トライズの英語プログラムは決して楽ではない。

 

 

日々の生活から英語学習の時間を捻出し、しかもそれを1年間継続する必要がある。

 

 

 

 

しかし、正しく継続すれば結果として跳ね返ってくるのが、トライズである。

 

 

トライズ受講生の体験談から分かるトライズに向いているのは次のタイプ。

 

 

 

  1. 英語が全く話せない
  2. 学習時間の確保ができない
  3. 独学で頑張っていたが挫折したことがある

 

 

 

このうちあなたが一つでも当てはまっているなら、トライズでの学習が最適と言える。

 

 

 

 

 

1.英語が全く話せない

 

 

 

トライズでは英語がまったく話せなくても問題なく、中学レベルの英語力があれば十分に始められる

 

 

しかも、あなたには1年間の時間があるため、1年後にはしっかり英語を身につけられている。

 

 

 

 

良くある英語スクールの体験談ではTOEICが○点アップしたなどが語られているため、既にある程度の英語力があることを意味する。

 

 

 

 

トライズでは最初のVersantテスト結果を公開していることからも分かる通り、中学レベルの英語力からでも十分にスタートできる。

 

 

 

Versantテスト結果

 

 

 

 

 

 

2.学習時間の確保ができない

 

 

本当に英語を身につけないといけない人ほど、忙しい。

 

 

 

 

毎日の英語学習の時間を確保するのすら難しい人が多いが、トライズではプロのコンサルタントが要る。

 

 

 

あなたの仕事内容、1週間のスケジュール、ライフスタイルからしっかりと学習できるスキマ時間を見つけてくれる。

 

 

 

 

大丈夫、安心してほしい。

 

 

 

 

トライズではどんなに忙しくても、週20時間のスキマ時間がねん出できなかった人は1人もいない

 

 

実際、時間の使い方もトレーナーと一緒に考えるのですが、今まで「週に20時間」が捻出できなかった人はいません。大手証券会社の部長としてバリバリ働いているような方でも、空き時間を調整して学習時間を確保されています。
引用:ビジネスITより(トライズ三木社長談)

 

 

 

 

 

 

3.独学で頑張っていたが挫折したことがある

 

 

独学で挫折してしまうことはトライズのコンサルタントが良く知っている。

 

 

コンサルタント自身が厳しい環境の中で英語を身につけているため、あなたの気持ちはだれよりも分かる。

 

 

 

 

そのため、今まで挫折して続かなかったことがあるなら、何なりと相談していただきたい。

 

 

トライズのコンサルタントはあなたをしっかりと英語マスターへと導いてくれる。

 

 

 

 


トライズで体験談の受講生のように英語をマスターする費用

トライズの費用

 

トライズでは体験談を語ってくれた受講生のように、しっかりと英語を身につけることができる。

 

 

そのためにかかる費用は次の通りだ。

 

 

 

入会金 50,000円
コンサルティング費 185,000円
受講料 月額98,000円

※2018年2月現在。税抜き表記。

 

 

 

決して安くない金額であるが、体験談を語ってくれた受講生の人たちも同じ金額を支払い、そして英語をマスターしていったのだ。

 

 

 

この金額を支払えば話せるようになるというものではなく、あなたの努力は当然必要だ。

 

 

 

しかし、あなたも1年後の英語マスター行き切符を手に入れることになる。

 

 

1年後に英語を話せる自分になる!「トライズ」の詳細を見に行く⇒