トライズ 英語 評判

トライズ英語の評判が高いのは、1年でマスターできるからだけではない!

トライズの英語評判は高い

 

トライズは1年で英語をマスターできると断言している。

 

 

実際に多数の達成者を排出しており、受講者の満足度が96.9%と評価も高い。

 

 

 

 

トライズの評判が高いのは英語をマスターできた受講生が多いからに他ならないが、1年で詰め込むだけだと思ってはいないだろうか?

 

 

 

全受講生の内91%を継続させ、なおかつ英語をマスターさせるには、他の追随を許さないトライズの特徴の賜物でもある。

 

 

 

 

 

今回の記事では、トライズの英語の生の評判と5つの特徴について解説していこう。

 

 

 


トライズ英語の受講生の評判

トライズ英語の受講生の評判

 

トライズの評価が高いのは、「成長を実感できること」「コンサルタントによるサポート」があげられる。

 

 

 

わずか30時間の受講で成長を実感でき、1ヶ月も経つとそこそこ英語が話せている自分に気づく。

 

 

英語が話せるようになりたくてきているのだから、「話せる」ことが喜びになるのは当然だ。

 

 

 

 

さらに、専属コンサルタントとは全学習日にメールでのやり取りを行う。

 

 

 

悩みや疑問があればすぐに聞くことができ、モチベーションに変化を感じたらすぐにフォローしてもらえる。

 

 

 

 

続けられる環境もしっかり整っている。

 

 

 

 


トライズ英語の評判が高い5つの特徴

 

トライズの評判が高いのは次の5つの特徴があるからだ。

 

 

  1. トライズは一般の英会話学校の数年分を1年で学べる
  2. トライズはプログラムがオーダーメイドで目的に沿った教材で学べる
  3. トライズは専属コンサルタントとの二人三脚でサポートが厚い
  4. トライズは英語の上達度がすさまじい
  5. 実は、トライズの料金は高くない

 

 

 

それでは、1つずつ解説していこう。

 

 

 

 

【特徴1】トライズは一般の英会話学校の数年分を1年で学べる

 

 

トライズでは1年1000時間の学習で英語の習得を達成する。

 

 

アメリカ国務省付属の外国語研修機関の調査によると、日本人が英語を習得するために必要とされる時間は2200時間と言われている。

 

 

2200時間と聞くと大変そうに思うが、中学・高校の英語の授業で約900時間、自宅学習などを含めると既に1200時間程度の学習は済んでいるのだ。

 

 

 

日本人が英語をマスターするために必要な時間

 

 

 

 

 

残りの1000時間をトライズで補完すれば2200時間に達するため、英語が話せるようになるという事。

 

 

だから、この1000時間という数字にはきちんとした根拠があるのだ。

 

 

 

 

これまでの1200時間は机に向かって、文法や単語を読み書きが主であった。

 

 

 

トライズでの1000時間は「耳で聞く」「口に出してしゃべる」「会話する」という事を中心に行える。

 

 

 

 

 

英語が話せないのは「読み書き中心が問題」ということが言われるが、中学・高校で読み書きは十分に行っているからこそトライズでの補完が効率的に行えるのだ。

 

 

 

なお、一般的な英会話学校で1000時間のレッスンを受けるとすると、週1回40分の授業で29年かかる計算になる。

 

 

 

果たして29年もモチベーションが続くだろうか?

 

 

 

トライズが1日3時間の学習時間で1年という期間を定めているのは、短期間で凝縮する方がモチベーションが維持できるからという理由もある。

 

 

 

 

 

 

【特徴2】トライズはプログラムがオーダーメイドで目的に沿った教材で学べる

 

 

トライズはプログラムがオーダーメイド

 

 

一般的な英会話学校の場合、受講者のレベルに応じて教材やレッスン内容は決まっている。

 

 

 

しかしレベルが合っているからといって、あなたが必要のない内容のレッスンをすることに興味を覚えるだろうか?

 

 

 

 

トライズでは専属コンサルタントとの面談で、あなたの目的に準じた教材を選定し学習プログラムを組む

 

 

 

あなたが必要とすることをそのまま英語で学べるのだから、最短でゴールを目指せるし何より興味が持続するのだ。

 

 

 

 

 

 

【特徴3】トライズは専属コンサルタントとの二人三脚でサポートが厚い

 

 

トライズは専属コンサルタントとの二人三脚

 

 

トライズでは受講生に1人に対して専属コンサルタントが1人選任される。

 

 

コンサルタントとは最初のカウンセリング以降、2週間に1回の面談で進捗を把握しながら細かな調整を行っていく。

 

 

 

 

そして、このコンサルタントには毎日の学習の進捗を報告しないといけない。

 

 

毎日3時間を1年間続けるということが難しいことはトライズ自身が一番よく分かっている。

 

 

 

そのため、言葉は悪いが「監視」しているわけである。

 

 

 

 

仕事で疲れていたり、たまには眠くてたまらない日もあるだろう。

 

 

しかし1日サボってしまうと、翌日には倍の時間をかけて取り戻さなければいけなくなる。

 

 

 

3時間⇒6時間

 

 

 

これだけで気が重くならないだろうか?

 

 

 

2日・3日と学習できなければ、もう当日の学習分すらやりたくなくなる気持ちが出てくる。

 

 

 

これが独学で続かない理由のひとつだ。

 

 

 

 

 

だから、トライズでは毎日の進捗をメールで報告することを課し、日々やるべきことを続けられる状況を作っている。

 

 

 

「厳しい」と思うかもしれない。

 

 

 

しかし厳しさが無ければ、目的に到達できないことはあなたも気づいているのではないだろうか?

 

 

 

 

 

やらなければいけない状況を維持させることがコンサルタントの役割。

 

 

学習を進める中で壁にぶつかったり、悩みや疑問が出れば、すぐに相談に載ってもらえる。

 

 

 

 

トライズは1年であなたを目標に到達させる使命があり、それができるだけの環境を提供してくれる。

 

 

受講生にとってこれほど心強いサポーターは他にはいない。

 

 

 

 

 

 

【特徴4】トライズは英語の上達度がすさまじい

 

 

トライズは英語の上達が早い

 

 

一般的にいい英会話学校とは、「通いやすさ」や「ネイティブ講師と話せる」ことではないだろうか。

 

 

「英語が話せればいい」

 

 

明確な目標のない学習であれば良い環境であるといえるかもしれない。

 

 

 

 

しかし、あなたが「必ず英語を話せるようにならないといけない」状況の場合には、話が変わる。

 

 

 

  • 海外赴任のために必ず英語が話せないといけない
  • 英語のスキルが昇進・キャリアアップの査定になっている
  • 英語が上達しなければクビになるかもしれない

 

 

 

このような時に、通いやすさうんぬんなんて言ってはいられないだろう。やらなければいけないのだ。

 

 

だからこそトライズでは1日3時間のスパルタ学習。

 

 

 

 

ただし、厳しいだけで成長しているのかどうか不安があればモチベーションは続かないと感じるのではないだろうか?

 

 

 

 

その点は安心してほしい。

 

トライズで学んだ英語力の上達度は目を見張るものがある。

 

 

 

■パイロット 38歳(男性)のケース

トライズの英語の上達率1

 

 

 

■旅行代理店勤務 36歳(女性)のケース

トライズの英語の上達率2

 

 

 

■公務員 59歳(男性)のケース

トライズの英語の上達率3

 

 

 

 

これは、外資系企業や商社などで取り入れられている、Versantという会話力を測るテストの結果。

 

 

 

英語圏で生活できるレベル、英語で自由に会話できるレベルに数か月で到達している。

 

 

 

短期間で英語を身につける必要があるならトライズしかないのが、結果として出ているのだ。

 

 

 

 

 

 

【特徴5】実は、トライズの料金は高くない

 

 

トライズは料金が安い

 

 

圧倒的な速度で英語が身につくプログラム、専属コンサルタントによる徹底サポート。

 

 

これだけの価値を提供しているから、トライズは決して安くない。

 

 

 

【トライズの受講料】

項目 料金
受講料 98,000円×12ヶ月
入会金 50,000円
コンサルティング費 185,000円
合計 141.1万円

※2018年2月現在。税抜き表記。

 

 

 

 

1回数千円のレッスンの方が安いと感じるのは当然だ。

 

 

 

しかし、実は1回ごとのレッスンも英語が身につくまでの料金を考えるとそうでもない。

 

 

 

 

一般的な英会話学校の料金

(「みんなの英語ひろば」調べ)

 

 

 

 

トライズのレッスンは、

 

 

  • グループレッスン(50分×週1回):ネイティブ講師1人と最大4人までの受講生で英語ディスカッション
  • プライベートレッスン(25分×週2回):ネイティブ教師のプライベートレッスン

 

 

であるから、上記のそれぞれの英会話学校のレッスンとほぼ同じ条件。

 

 

 

この条件でトライズと一般的な英会話学校の料金を比較してみよう。

 

 

 

 

他校グループレッスン:平均3,319円

 

他校プライベートレッスン:平均6,888円(ECC外語学院は80分のため半分で計算)

 

 

3,319円+6,888円÷2=平均5,103円 ⇒ 5,000円で計算

 

 

1,000時間÷40分×5,000円=7,500,000円

 

 

 

1回のレッスン料は少ないため安く見えるが、29年かけて英語を話そうとすると750万円もかかることになる。

 

 

 

1年で141万円かかるトライズは高いと感じるかもしれないが、実は時間も費用も節約できるのだ。

 

 

さらに一括支払いを選択すると割引と返金保証がついてくるプランもある。

 

 

 

 

公式サイトはこちらからどうぞ

↓    ↓    ↓

 

 

 

 

トライズ英語の評判が高い理由の総評

トライズの英語評判の総評

 

トライズなら1年という短期間で英語が話せるようになり、さらに費用も抑えられることがお分かりいただけただろうか?

 

 

 

比較として一般的な英会話学校の例を挙げたが、決してトライズより劣っているということではない。

 

 

 

  • 海外旅行に行った時に英語が話してみたい
  • 外国人に道を尋ねられたときに教えてあげたい

 

 

 

今の生活に少しだけ英語を足したいということなら、1000時間の学習は不要だ。

 

 

その場合、1回ごとのレッスンが利用しやすいのは間違いない。

 

 

 

 

 

だが、「英語を自由に話せないといけない」状況なら、厳しい環境に身を置かなければ実現はできない。

 

 

 

  • 憧れの海外赴任を勝ち取りたい
  • 自信をもって外国人を相手にビジネスをしたい
  • 英語を話せるようになり評価が上がって昇進したい

 

 

 

などのあなたの目的を果たすための手段として英語が必要なら、トライズがベストな選択で間違いない。

 

 

 

 

今なら秋葉原センターOPEN記念で入会金無料と10万円割引キャンペーンを行っている。(2018年1月31まで)

 

 

今なら2月キャンペーンを実施しており、月額受講料の総額から150,000円割引がつく。
無料カウンセリング当日の12ヶ月一括プランお申込の場合。
対象期間:2018年2月1日〜2月28日。

 

 

 

 

記事投稿時のため最新のキャンペーンは公式サイトで要確認してほしいが、学ぶなら少しでも安く始めることをおすすめする。

 

 

【満足度96.9%の英語講座】1年英語マスタープログラム「トライズ」の公式サイトを確認してみる⇒